月別: 2017年1月

がん保険見直しの利点

昔のがん保険や医療保険で、オプションにされているがん特約などでは、様々な制限が設けられていました。入院したとしても、5日目からしか保証が受けられなかったり、退院後の保証が満足できるものでなかったりと、現在のがんに特化した保険と比べると、見劣りのするものばかりと言えるでしょう。

実はこれは現代医療に関わっている事で、ひと昔前までのがん治療と、現在のがん治療ではその治療方法や手術方法も大きく変わって来ているのです。がんの特徴としては、末期でない限りは普通の日常生活が送れる事が多く、摘出手術を行ったとしても、現代医療では大きく傷口を広げる手術自体が少なくなっており、そのせいで入院日数も大幅に少なくなってきています。

その代わりに、長い間の通院が必要という事もあり、術後のケアにしっかりと力を入れてくれているのが、がん特化型保険の大きな特徴と言えるでしょう。こうした事も含めて、時代遅れになってしまった多くのがん保険は、見直しが必要という事になっています。見直しを行うポイントとしては、入院給付金が出るタイミングが早いものにする事。そして、通院保障がしっかりと行われるものにします。また特約もありますので、内容を吟味して選ぶ事を薦めします。